シソ黒酢
おすすめポイント

効果1:免疫力の改善

ポリフェノールには抗酸化作用があり、免疫力を改善する効果があるため、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状や炎症を抑える物質として国際的に評価されています。

効果2:老化防止

老化の主な原因は、有害な活性酸素です。例えば、紫外線があたった場所には活性酸素が発生して、肌が酸化します。紫外線にあたるとシミやシワになるのはそういう理由からです。この活性酸素の働きを抑えるのが、ポリフェノールに含まれる抗酸化物質であり、この物質が老化を防止してくれるのです。

効果3:ダイエット効果

私たちが摂取する炭水化物は、糖に分解されています。糖はブドウ糖へと分解されるのですが、このブドウ糖が体内で増えすぎるとあまったブドウ糖は中性脂肪へと変化して体内に蓄積され、肥満のもととなってしまうのです。ポリフェノールの一種であるロズマリン酸は、ブドウ糖へと分解されるのを抑制してくれるため、ダイエット効果があります。

当店のシソジュースを、財団法人日本食品分析センターで分析したところ、100gあたり220mgのポリフェノールが含有されていることがわかりました。これは、ポリフェノールの宝庫と呼ばれる赤ワインを超える量です!

「ORAC」オーラックとは、アメリカ農務省、国立老化研究所で開発された活性酸素除去力を示す値のことです。活性酸素を吸収して消去する能力(抗酸化力)を数値化しておりますので、「ORAC値」が高いほど抗酸化力が高い食品という事になります。
厚生労働省は、日本人一日当たりの野菜・果実の推奨摂取量を野菜350g・果物200gと定めています。これを「ORAC値」に換算すると日本人一日あたり推奨量は、「4,700」ORACとなります。ですが、平均的な日本人では「3,000」ORAC程度しか摂取できていないのが実状です。
しかも現代人は、携帯電話やスマートフォンの普及により、慢性的に強い電磁波にさらされています。意識的に多くの抗酸化食品を普段の生活に摂りいれることは、私たちの健康のために非常に重要な事です。

「ORAC値」の高い商品とは、どんなものを言うのでしょうか?
「ORAC値」は抗酸化力の高さを表す数値ですので、抗酸化作用のある成分を多く含む商品ほど高い数値になると考えられます。抗酸化作用のある成分とは
・ポリフェノール(アントシアニン等)
・カロテノイド(βカロテン・リコピン等)
・ビタミン類・各種ミネラル などです。

ポリフェノールが多いと言われるブルーベリーの「ORAC値」は生食100gに対して6,552、生のにんにくは5,346、赤ワインは3,873という数値が出ております。では、抗酸化物質をたくさん含むコロポックルの里からのシソジュースや紫蘇黒酢・紫洸逞の「ORAC値」はどうでしょうか?

北海道大学との共同研究で「ORAC値」を調べてみました所、桁違いの驚異的な数値がでてきました。
これでいくと「ORAC値」が最も高い商品が紫洸逞(しこうてい)で100g当たりの「ORAC値」は驚きの211,987。紫洸逞は50ml入りですので1本飲むだけで一日当たりの推奨量の約22倍摂取できます。紫蘇黒酢は163,906紫蘇ジュースで98,717もありますので、毎日シソ黒酢を50g飲むだけで活性酸素の心配は不要になると言えるでしょう。コロポックルの里の紫蘇は有機栽培で育てていますので、活性酸素の原因となる残留農薬の心配もありません。毎日の生活に摂りいれてみては如何でしょうか。

こだわりの成分
黒酢の効用

黒酢は、玄米や大麦などの原料を、麹や酵母・酢酸菌などで発酵させた後、長時間熟成させて作ります。独特の瓶の中で、じっくりと発酵・熟成することで、琥珀色をしたコクと旨味のあるまろやかな黒酢が出来上がります。

時間をかけて作る黒酢には、体内で作り出せない9種類の必須アミノ酸や美肌作用で注目されているD-アミノ酸などの天然のアミノ酸が豊富に含まれています。


アミノ酸パワー

シソ黒酢(加糖)の糖分は、北海道産甜菜糖で作ったグラニュー糖です。
シソや黒酢の香りやコクを邪魔しない、上品な味付けに仕上がっています。2~3倍に薄めることを考えて、少し甘めに作っておりますので、カロリーや血糖値が気になる方は、シソ黒酢(無糖)に、オリゴ糖やはちみつなどお好きな甘みを加えて飲むのもおすすめです。


栽培~加工 すべて自社

サンユー農産は、北海道仁木町にある自社農園″コロポックルの里″で、有機で栽培したシソを使い、栽培からジュース加工まで、すべて自社で行っています。

サンユー農産は、北海道仁木町にある自社農園″コロポックルの里″で、有機で栽培したシソを使い、栽培からジュース加工まで、すべて自社で行っています。

シソ黒酢は一本一本手作りの「高品質」

コロポックルの里の紫蘇黒酢は「自社栽培の有機シソ」を使用し「自社工場」で「当社が開発したレシピ」を使って、一本一本手作りで作っています。そのため、非常に「高品質」に仕上がっています。一度飲めば、その品質の高さを実感いただけます。ぜひ一度お試しください!

飲み方

・お水や炭酸などで、2~3倍に薄めてお飲みください。
・黒酢の酸味が気になる方は、牛乳や豆乳と混ぜてお飲みいただくと、酸味がマイルドになって飲みやすくなります。
・紫蘇黒酢はお湯で割っても美味しいです。体の冷えが気になる方は沸騰しない程度に温めてお飲みください。体の芯から温まります。ショウガを入れても美味しいですよ。
・甘酒やヨーグルトに入れるのもおすすめです。
・紫蘇には、アルコール分解促進作用もありますので、焼酎やジンなどと紫蘇黒酢を割って健康カクテルにするのもおすすめです。
・シソ黒酢は、お料理にもお使いいただけます。ご飯を炊くときに、シソ黒酢(無糖)を加えて炊くと、シソの香りが香る美味しいシソご飯ができます。塩を加えてドレッシングにしても美味しいですよ。

・お薬ではありませんので、飲む量やタイミングは特に決まっておりません。基本的に野菜ジュースと同じように、お好きな時間にお好きな量をお飲みください。

・少量でも良いので、毎日継続してお飲みください。
・黒酢の脂肪燃焼効果を期待される方は、運動前や1日が始まる朝、お風呂に入る前に飲むのがおすすめです。
・1日に1回しか飲まないよりは、2~3回飲む方が効果的です。
(1回に飲む量は30cc以上がおすすめです。)
・効果的なタイミングは、
 朝でしたら、吸収率の高い朝食前
 昼でしたら、集中力が落ちる15時頃
 晩でしたら、吸収率の高いお風呂上り
 又は、就寝30分前(リラックス効果で睡眠の質が上がります。)
※ダイエット目的の方は、運動前や、お風呂前

体質改善に!

シソ黒酢は優れた効能・効果が期待できる飲み物です。
薬ではありませんが、継続して飲むことで体質改善につながります。
毎日の習慣として、ご愛飲頂ければ幸いです。

商品データ

シソ黒酢(無糖)

名 称:清涼飲料水
原材料名:シソ葉(北海道産有機シソ葉100%使用)、米黒酢
内 容 量:500ml

【栄養成分表示】 100gあたり(この表示値は、目安です)
エネルギー5kcal タンパク質0.3g 脂質0.0g 炭水化物0.9g 食塩相当量0.0g

シソ黒酢(加糖)

名 称:清涼飲料水
原材料名:シソ葉(北海道産有機シソ葉100%使用)、グラニュー糖、米黒酢、レモン果汁
内 容 量:500ml

【栄養成分表示】 100gあたり(この表示値は、目安です)
エネルギー69kcal タンパク質0.2g 脂質0.0g 炭水化物17g 食塩相当量0.0g


賞味期限:製造より400日
保存方法:直射日光を避け常温保存
製 造 者:有限会社サンユー農産
所 在 地:北海道余市郡仁木町東町8丁目60
連 絡 先:0120-560-963

※保存料は使用しておりませんので、開栓後は冷蔵し7~10日前後で飲み切って下さい。
紫蘇の成分が沈殿しますのでよく振ってからお飲みください。

※本サイト内の画像は著作権法により保護されています。許可なく転載・販売等、著作権を侵害する行為を固く禁じます。